PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イカナゴの釘煮 私の場合は・・・

今や、もはや明石の春の風物詩とも言えなくなってきたイカナゴの釘煮。
大阪でも簡単に手に入るもんね~ 

大阪出身の私が、明石に来て数年は出来た釘煮を買うだけの人やった。
だけど、この季節になると道を歩いてるとどこでもかしこでも
釘煮を炊いてる甘辛い醤油のニオイがアチコチからあまりにも漂うので
遂に私も炊いてみるか?って気になってしまったのだ。

それで、ちょっと、私の自己流の作り方紹介してみます。
お暇な方は、まぁ、暇つぶしにど~ぞ

タンタラ タラララ タンタンタ~ン《 材料 》イカナゴ1キロ分
いかなご1㎏、刺し身醤油1本(200cc)、みりん200cc、砂糖150g、生姜約60g

20070302220452.jpg


20070302220506.jpg


水が透明になるまで、キレイに水洗いします。私の場合、
いかなごを崩さないよう、手で素早くすくいあげて桶から笊へ移しながら。

20070302220959.jpg


鍋に、砂糖、醤油、みりんの全量を入れて煮立たせる。

20070302221912.jpg

20070302221931.jpg


こんな状態になるまで・・・

20070302222203.jpg


煮こぼれる前に1キロのイカナゴを平たく入れ、そして、千切りの生姜を全部入れる。

20070302222324.jpg




20070302222359.jpg


こんな風に灰汁(アク)が出てくるのでアクを取り除く。
私の場合は、穴あきお玉。

20070302222435.jpg


20070302222455.jpg


火加減を調節しながらアルミ箔の落し蓋を乗せて炊く。
こんな風に煮立たせてるのが 全体に色がまわって良いように思う。

20070302224702.jpg


煮詰まって来て、こんな風に、しぼんできた・・・

20070302224724.jpg


で、アルミ箔の落し蓋を取って、鍋を振りながら炊き上げる。

20070302224737.jpg


で、完成~

20070302224748.jpg


鍋から、笊に移し変えて、団扇で一気に冷まして ハイ出来上がり~

20070302224759.jpg


ネッ 簡単でしょ 
お料理苦手な私でも、作るんやもん。 誰でも出来るよ~
まぁ、食べるだけ~の あなたも是非、ど~ぞ~
スポンサーサイト

| おいしい? | 23:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

美味しそう~

もう、この季節になったのですね~。
たぶん、去年は、読み逃げで見た記憶が・・・。『探偵ナイトスクープ』で見たら、本当に、皆さん手作りで、知り合いや、親戚やら送ると話してたけど。
こちらで、シラスは食べるけど、生か、茹で、天日干し・・・とかで、煮付ける方法は聞いた事無いから、そう言う食べ方はしないのかな!?
写真から、美味しそうな香りまで漂ってきました。
((=゚Д゚=)ノ ドコデモドア-冂がほしいです。ご馳走様~。

| yucchi | 2007/03/03 18:58 | URL | ≫ EDIT

わぁ~

白いご飯に美々母さんのいかなごは最高!!!
去年いただいた味が忘れられません!
売っているのよりずっと美味しかったです♪

| 凛 | 2007/03/03 23:22 | URL | ≫ EDIT

yucchiへ

そうそう~ 毎年、杉の花粉が飛び出して
間が無い頃にイカナゴ漁が解禁になるんですよね~

多分、シラスとイカナゴは魚の種類が違うんじゃなかったかなぁ~?

美味しそうって思っていただいて光栄ですv-398
まぁ、言わば 魚の佃煮って感じですv-392

| 美々母 | 2007/03/04 00:36 | URL | ≫ EDIT

凛さんへ

またまた~v-8
お上手やわ~ 有難う~ 凛さん。

昨年は、ほんの少しですみませんでした。
売っているのよりってのは、褒めすぎです。

| 美々母 | 2007/03/04 00:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://welovemimo.blog63.fc2.com/tb.php/599-69a64d34

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。