PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しつけ訓練ハルティ

夕方の4時半頃、訓練士の方がアシスタントの方を伴って来られた。
前回、来てもらった時にハルティという口輪が良いと勧められたのでお願いしていた。
やっぱり、美々ももは来客が嬉しくてチャイムが鳴るとワンワンワンワン♪
で、玄関に入って来られると玄関先でお尻フリフリの大興奮!
先生&アシストントさんは、当然のように無視!

私がアイスコーヒーを出すと、美々ももは すぐにテーブルに顔を近づけて
美々は大丈夫やけど、ももなんか もうちょっとの所で舐めそうに・・・アチャー。
先生は 「こんな時は、クレートに入れたら?」 そうでした。 で、
みもをキャリーケースに 「ハウス?」といいながら、当然おやつで・・・(^^;)
それは素直に入ってすぐに大人しくしてた。
少し、話をしてみもが落ち着いてから、ハルティをももにつけてみる事に。
ももだけをケージから出して先生が前からハルティを装着させた。

halti.jpg


ももはジーッと大人しくして されるがまま。
先生は、「こんなに 大人しく付けさせる子は初めてです。たいがい、
嫌がって動いたり、時には噛まれるんちゃうか?と思いながら付けたりです。」って。

付け終わって、口輪の先にリードを付けて 「じゃあ、少し散歩してみましょうか?」
となり、美々をキャリーに入れたまま ももだけを外に連れ出した。
でも、やっぱり ももは口に付いてるのがイヤなので最初、少し引っ張りかけたけど
動かなくなってペターっといつものストコギポーズ。先生が、「そんな時は、一旦、
逆方向に歩いてもう一度、もとの方向に向いてリードを引っ張って歩きます」と
おっしゃったので、その通りにしたらももが歩き出した。「さすがー!」と
感心したのも束の間。すぐに又、ペタンのムササビポーズのストコギ。
まるで 歩かない。しかも、そのハルティなるものは、緩みやすいのか、
あごの下にあるべき部分が、ももが口の中でカミカミグチュグチュになってるし。
私は心の中で『全然、アカンやん。結局、私がカルフールで買った口輪みたいなもんやん』
って思ってしもた。 結局、数メートル歩いただけでギブアップ。
先生が、「とりあえず、ハルティは使わずリードだけで、飼い主さん主導で
歩く訓練をするようにして、慣れてきたらハルティを使うようにしましょう」となった。
そんなん、飼い主、主導で歩けるんやったら、もうハルティ使う必要、無いやん。

散歩の時は、ももがよそ見をしてもドンドン先に引っ張るようにして歩いていくようにとの事。
(私は、早歩きしたくないんですけど・・・)
で、結局、やっぱり しばらくは美々とももを別に分けて行った方がということになった。
どうしようもない。ああ?・・・やっぱり、私が頑張るしか無いんやね?(≧◇≦)

先生曰く、もものストコギは「飼い主の私が許してきた」らしい。
許した覚えはないんやけどなぁ・・・ 歩かせるためにオヤツをあげたり、
リードを引っ張り上げたりしながら 何とか歩かせて最近はそれ程、ストコギしないで
歩けるようになったんやけどなぁ。ももは、赤ちゃんの時にコクシジウムという
寄生虫にやられてて疲れやすい子やったから、散歩デビューしてから殆ど、
ストコギの嵐で、散歩から帰るとグターっとして寝てばかりでマジで心配やった。
ももには、全く何も教えていなかった。
美々の時には 少しは散歩中に人や車の往来が少ない場所で
お座りさせて、リードを離して2?3m離れてから「おいで!」と呼んで
来させたりの練習を何日かしたけれど。

それで、これからの訓練の話になり(何だか成り行きでズ?っと訓練してもらう事になってしもた。
たまたま、偶然にドッグカフェで躾け教室が開かれる時間に遭遇して、気軽に一度でいいから
参加してみたいと思って声を掛けて聞いてみただけやったのに・・・)
主人のいる土日クラスを選ぶ事に。10回で21,000円。(まあ、安いかな?)
それは、ベーシッククラスで7?8頭程のクラスらしい。
先生は「ももちゃんは頭が良いから、多分2?3回で かなり覚えてくるでしょうね。」って
言ってくれた。それで私はももは お利口さんとは思ってないので
「ももは、人の言葉を理解してないみたいで、私が誉めてても分かってなくて
全然、嬉しそうじゃないし・・・」と言うと、「それは、ズーッと誉めすぎてるからです」って
言われてしもた。なるほど、そうやったんか・・・
私は、しつこい位に「賢いなぁ!」とかってしょっちゅう言ってたなぁと思い当たった。
これは、正直、スゴイ発見やった。指摘されて、初めてわかった。
これからは気を付けなければ!

ももの破壊活動の件を言うと、先生は「出来れば、一日中、クレートに
閉じ込めて訓練できたらいいんですけどね。」とおっしゃった。
散歩と食事も感情を出さずに義務的にするとの事。
これは無理やろなぁ・・・主人には到底無理。私もかなり無理に近い。
先生も、(前に来られた時の)主人の印象は、クレート訓練は無理そうやなと
いうものだったらしい。(^^;)
とにかく、月曜からみもの別々散歩の開始や? しゃーない。頑張ってみるか?

今日の授業料はハルティが2,100円と訓練代3,150円で合計5,250円。
(二人来てもらって1時間半3,150円は安い?なぁ)家計にしたら大変やけど。
5/21の土曜から 週1回で合計10回の躾け教室開始になる。
ホンマ 頼むで?!ももちゃん。
???????  ???????  ???????
もも に望む事は、
人に嬉しくても飛びつかないようになる事。
やたらと ワンワカワンワカ 吠えないようになる事。(無理かなぁ・・・・?)
破壊活動を中止してもらう事。
散歩時の引っ張り癖を直す事。(注文多過ぎ!)かな
スポンサーサイト

| アラカルト | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://welovemimo.blog63.fc2.com/tb.php/297-f631b6e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。