PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年に一度のMRI検査

今日は、私の年に一度のMRI検査の日。
一昨年の9月に、脳腫瘍(髄膜腫)が見つかり手術したけど
腫瘍が太い静脈の血管の上に出来ていたために、どうしても全部切除
出来なかったので、これからは一年に一度、MRI検査をしていくことになっている。

無病息災じゃなくて、一病息災って言葉を聞いた事がある。
私の場合は まさしくそれやなぁと思う。
一つ、病気を持っている為に必ず病院へ行って検査等を受けたりして
もし、他に病気があっても早期発見が出来ると思うから。

美々父は、私の検査の日に合わせて診察を予約していたので
美々父は、外科へ。
私はMRI検査室へ。
もう検査は何度となく 受けているのでベテラン?
私は頭だけなので肩より上だけが機械の中へ入る。真っ暗ではないのだ。

顔の上半分くらいの所が白くボンヤリと透けた感じ。
でも、目を閉じてると何だか宇宙遊泳をしているような気分。
(そんな経験は無いんやけど・・・)そんな感じがするのはひょっとして私だけ?

少しするとトントントン トントントン ガーーーガーー ドッドッドッと音がして
又、止んで 又 そんな音がして の繰り返し。前回は 女性の声で「暫らく、動かないで下さい」その後、「楽にして下さい」 又 「動かないで下さい」 「楽にして下さい」ってのがあったのに 今回はそんな言葉はなかった。なぜだかは 分らない。

途中で、造影剤の注射をする為に 一旦、ベッドがスライドして下にさがる。

慎重に注射される。「気分はどうですか?」とか「注射の針をさした部分が痛くはないですか?」とか。。。そして、それぞれの質問に「大丈夫です」と答えると、やっと「じゃあ、今から造影剤の液を入れます」って(まだ 入れてなかったんかい??って心の中でツッコミ入れてる私)

そして再び、ベッドがスライドして トントントン ガーガッガー ドッドッドの世界へ。
今日は、わりと早かった。45分位で終わった。初めての時なんて、30分位って言われてたのに1時間以上入っててオシッコがしたくなってどうしょう?って焦ったもんなぁ ^^;

検査が終わってから、とりあえず病院の食堂で二人で昼食。
そして、診察室へ。 
昨年の12月に撮ったMRIの写真を上に並べて、下に今回のMRIの写真を並べてくださってた。
先生が、「手術した部分はここなんですが、不思議なことに全然、写ってないんですよ」って言われる。
「だって、先生 手術していただいた時に真中を通ってる一番太い静脈の血管に
くっ付いてる部分までトコトン切除してて、血管を傷つけて出血してきたからT先生とここまでやな。
これ以上は無理やなぁと言って血管を縫ってかなりの部分まで切除しましたっておっしゃってたじゃないですか?」って私が言って
「腫瘍が見えないって事はいい事やわー」って言うと 「ハイ! いい事です」っておっしゃったので「じゃあ もう検査もしなくていいですかね?」って言うと 「いやいや それは ダメです。腫瘍は残ってますので一年にいっぺん位は検査させて下さい」って 言ってくれはった。(笑)
いい先生やわ ホンマ。 感謝している。

初めて診察を受けた時も かなり詳しい説明をしてくださったし、セカンドオピニオンも勧めて下さった。
実際、他の公立の評判の良い病院にも行ってみたけど、この病院で手術してもらって本当に良かったと思っている。
スポンサーサイト

| 今日の出来事 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://welovemimo.blog63.fc2.com/tb.php/206-c378166e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。