PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ララ と リリ

昨年の12月に他界した義兄の初盆に美々とももを連れてまずは美々父の実家へ。

実家には、姪っ子家が飼っている兎のララとリリが来ていた。
ゲージの中でいたんやけど、美々とももは、初のご対面 

美々は、それほど興味を示さなかったのに、ももは、に興味津々。
兎のゲージに大接近していくもんやから、ララとリリは大パニック

2匹の内の1匹のリリが、特に怖がりで
狭いゲージの中で、逃げようとバンッバンッって ジャンプしまくり 
動くのが面白いのか?ももがゲージから離れず、リリは、益々、大パニック?

車からキャリーケースを運んで来て、美々とももをキャリーの中へ入れたら
ララリリは落ち着いてジャンプしなくなったので、初盆のお参りに皆で2時間程、出掛けた。


そして帰宅後、
姪っ子が、薄い白い板を、怖がりさんのリリの居てる方のゲージの前面に立て掛けた。

だけど、美々ももをキャリーから出してやると、
ももが、の事を覚えてて もう1度、確認?しようとゲージに近付いた。
そしたら、白い板の後ろで、怖がったリリがジャンプジャンプ?

バンッ バンッ バンッ 

ももは、白い板の向こうからする大きな音に ビックリ 
さっき、兎が飛び跳ねてた時も同じ音がしてて その時は平気やったのに
目の前の白い板が出した音って思ったのかなぁ?
メチャクチャ、驚いて、その場から飛び退き、
私達の座っているソファーの上に慌てて乗って来ようとするんやけど
ピョンと飛び乗れず、足をジタバタさせながら
よじ登ろうとしてた ももの情け無い姿に、皆で大爆笑。

だけど、それ以降、ももがララとリリのゲージに近寄らなくなったので
薄い白い板は大正解でした。

姪っ子の長女とリリ

ララは、ももの恐怖にトイレの上で固まっていた・・・

ララ

今度は夕方、みもを連れて 再び 義兄宅へ・・・

玄関前で、私達を、おとなしく待つ美々もも ^ ^

(携帯カメラの性能・・・悪ッ )
スポンサーサイト

| アラカルト | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://welovemimo.blog63.fc2.com/tb.php/1462-02249c1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。