PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年明け早々のお話。

実は、昨年の暮れに義兄が亡くなり
時期が時期だった為に年賀状の欠礼葉書を出す余裕が無くて、
( 我家に年賀状を下さった方には、大変失礼しました。 )
早くから用意していた年賀状が使えない事に・・・

それで、新年になってから寒中見舞いとして
年賀状を下さった方への詫び状にかえさせていただく事に・・・。

で、「使わなかった年賀状を普通の葉書に交換しないといけないなぁ。」と美々父が言うので
「え??!お年玉の当選発表まだやし・・・別に葉書を買えばいいんちゃう?」と私。

すると、美々父「じゃあ、この年賀葉書はどうするねん?
使いもしないのに置いとくんか?アホちゃうか?」って・・・

それも、そうか・・・
今年のお年玉付き年賀葉書の交換を、
翌年のお年玉付き年賀葉書には交換してもらえないみたいやしなぁ・・・
(この事は、以前、郵便局で言われた経験あり。)

「だけど、写真プリント用で60円出して買った葉書を5円の手数料を払って
交換してもらったら、差し引き15円の差は悔しいなぁ?」とケチな私がちょっと抵抗。

すると、美々父が「だからって手元に余分な葉書を置いておくんか?アホか」と
再びのアホ呼ばわり発言。 悪者め 

だけど 結局、それもそうかと納得して翌日、郵便局へ出向いた。


そして、郵便の窓口で年賀葉書の交換を申し出ると、局員さんが
「この葉書、抽選発表が終わってからにされたらどうですか?もったいないですよ。」って。

(私)「そうなんですけどね。昨年、不幸があって、寒中見舞いを出さないといけないので。」
と言うと、局員さんが、

「それでしたら、交換手数料が無料になりますよ。」って教えてくれた。

あら? 何とまぁ・・・ちょっぴり、(喜)
こう言うのを、不幸中の幸いって言うのでしょうか?(使い方、違いますね )


縁起でもない話題で大変、失礼しました。
スポンサーサイト

| アラカルト | 00:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはよ~^O^)

 う~~~~ん、損して得取れ?・・・これも違いますね(笑)
年末にご不幸があると、こういうこともあるんですよね?!
私の母も年末近くに亡くなったので、喪主の父なんか年賀状出したあとでしたよ?!
喪中に新年の挨拶状が・・・最悪でした(笑))
うちは、たまたま義父が亡くなっていたので、セ-フだったんですが・・・ちょっと不謹慎な内容で失礼しました・・・?!

| ヴィム伽羅 | 2010/01/23 09:41 | URL | ≫ EDIT

うちもそうでしたよ~~
昨年末祖母が亡くなった時、父の年賀はがきを交換に行ったら
(実家の年賀はがきはいつもうちが印刷します)
大量だったので理由を聞かれて
無料になりました。
そうですよね~~そういう事態には対応してくれて
ホント助かりました(手数料っていったって馬鹿にならないモンね)

そんな制度があるなんて・・・体験しないと分らないですよね~~

| じゅん | 2010/01/23 14:32 | URL | ≫ EDIT

ヴィム伽羅ママさんへ

損して得取れ・・・(爆)
今は、笑い話のようにされていますが
ヴィム伽羅ママさんのお家が、その年、
どんなにか寂しい年明けだったかとお察しします。

残された者は、亡くなった方の分まで
精一杯、明るく前向きにv-364ですね。
ヴィム伽羅ママさんの明るさをお手本にさせてもらいます。

| 美々母 | 2010/01/24 23:57 | URL | ≫ EDIT

じゅんさんへ

じゅんさん家も、年末近くに
お祖母様が亡くなられて大変でしたね。
お別れって、いつか訪れるものとは言え寂しいものですね。

一応、どこの郵便局でも、そういう制度があるって事、
知らなくても教えてくれるんですね。親切ですね。v-410
だけど、ホント、体験してみて初めて分かる事ですよね。

| 美々母 | 2010/01/25 00:12 | URL | ≫ EDIT

へー、って感心しながら読ませていただきました。
知りませんでした~。
また一つ賢くなりました!

| HKモモママ | 2010/01/25 00:13 | URL | ≫ EDIT

HKモモママさんへ

多分、この知識って、知らなくても郵便局の方がきっと
教えて下さるので無駄知識と言えば無駄だったかもですけどね。v-392

| 美々母 | 2010/01/25 00:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://welovemimo.blog63.fc2.com/tb.php/1361-83df62ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。