PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我が家を襲う悲劇・・・(T_T) 

それは、金曜日の出来事。

美々ももの洗濯物は、裏に置いてあるみも専用洗濯機でしている。
そして、その洗濯機の横にはガス給湯器があるのです。

金曜日の朝、みものタオルの洗濯をしようと裏へ・・・
いつも何も気にしてなかったのに この日は、なぜか妙に
給湯器の前のコンクリート部分が濡れているのが気になった。

で、この水は一体、何なんと、よ?く見てみると・・・
給湯器の足元部分から水がポタポタ、滴り落ちてるやん

ポタポタと水が・・・
 
エッ   こんなん今まで気付かへんかったよ? 
そう言えば、今までも水が出ていて、何やろ?この水って思った事があったような・・・
まさか、給湯器から水漏れするなんて思いもよらなかった。

では、一体、どんだけの水が漏れてるのか調べてみよう?
って思い立った私。(笑)
で、給湯器の足元の隙間に入る大きさのタッパーを台所から持って来て置いみた。

1時間程、経ってから見に行くと、結構な量が溜まってるので
2ℓペットボトルに溜めて花の水やりに使おう?  って思いつく。

そして、3回ほどは様子を見に行って、ペットボトルに移し変えた。
が・・・その内、すっかり、その事を忘れてしまってたアホな私。

午後4時過ぎ・・・
この日は、ももの狂犬病予防接種に行こうって思ってたので
夕方の美々ももの散歩を早目に終わらせて午後5時過ぎに帰宅。

美々は、留守番させるので美々だけ風呂場で足を洗おうとして
風呂場の給湯器のパネルのスイッチを入れようとしたら、スイッチが入らない

エッ   何で?
そして、アッ  っと思った。

そして、急いで裏へ走って行った。 

案の定、水はタッパーを満タンにしてドンドン溢れてた 
そりゃそ?やわなぁ?










お風呂場のコントロールパネルの電源が点かないのは
多分、そのタッパーに溜まりきった水が給湯器の中に染みてしまって
中の安全装置が働いてスイッチが入らなくなってしまったんやろなぁ?って推察。

美々父は、「こんな事になってしまって、今日は病院は止めとくか?」って言ったけど
ももの注射は、早く行っておきたいので取りあえず行こうよ。って事になった。
水は漏れっ放し状態だけど仕方なく そのまま出掛けた。

そして、帰宅後、給湯器のコンセントを入れたり抜いたりを試したものの
コントロールパネルの電源は一向に入らず、画面は真っ黒のまま。

結局、多分、給湯器の中の基盤が水漏れでやられてしまったんやろなぁ?って結論に。

取りあえず、仕方ないので この日はお風呂に入れないまま、寝る羽目に・・・
トホホ  では、お休みなさ?い。

ただ・・・前日にお風呂に入った時に何故、私は、
髪の毛のシャンプーをサボってしまったのかが悔やまれてならない 




スポンサーサイト

| 今日の出来事 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://welovemimo.blog63.fc2.com/tb.php/1000-416a7836

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT